龍谷ミュージアム

滋賀教区重点プロジェクト推進計画 [2015(平成27)年度~2017(平成29)年度] 

 

Ⅰ.期  間 2015(平成27)年度~2017(平成29)年度

 

Ⅱ.スローガン 結ぶ絆から、広がるご縁へ

 

Ⅲ.実践目標 日常の寺院活動 : 地域と寺院のつながりを大切にする。

 

Ⅳ.達成目標 日常の寺院活動

        ①法統継承を機縁に全僧侶の本山法要出勤並びに門信徒

         の本山参拝の奨励。

        ②「御同朋の社会をめざす」運動の推進。

        ③地域と寺院の連携強化。

 

Ⅴ.重点プロジェクト

 平成27年度 ①法要参拝奨励、巡讃許可申請資格試験・講習会の実施

        ②教区事例の収集

        ③僧侶・寺族・門徒と寺院のつながりの強化

 平成28年度 ①法要参拝奨励、巡讃許可申請資格試験・講習会の実施

        ②教区事例集の編集

        ③僧侶・寺族・門徒と寺院のつながりの強化

 平成29年度 ①法要参拝奨励、巡讃許可申請資格試験・講習会の実施

        ②教区事例集の発刊

        ③僧侶・寺族・門徒と寺院のつながりの強化

 ※組重点プロジェクト推進。助成金(宗派20,000円)

 

Ⅵ.具 体 策 ①法要参拝について

        ・僧侶が本山内陣出勤をする日には、門信徒数名を同行する。

        ・伝灯奉告法要や親鸞聖人御誕生850年・立教開宗800年記念

         法要などの法要が今後厳修される予定である。本願寺内陣出

         勤には巡讃許可申請資格が必要となるため、教区にて講習会

         を実施する

       ②教区事例集について

        ・実践運動事例集が宗派にて発刊されましたが、教区において

         の事例を収集し、今後の活動の推進に役立てたい。

       ③地域と寺院との連携強化について

        ・地域との連携以前に僧侶・寺族・門徒と寺院のつながりが薄

         くなっている。ここを強化すること無しに、地域との連携を

         することは出来ない。

              以 上